おすすめのウィッグの探し方とは

ウィッグを付ける方の理由はさまざま、中にはウィッグをつけていることを周囲の人にばれたくない、という方も多いと思います。自然でばれないウィッグをつけたい、だけど見つけるのはなかなか難しいという方も少なくないのではないでしょうか。今回は、おすすめのウィッグを探す際のポイントをご紹介します。まず、そもそもの探し方ですが、実店舗と通販の二つ、選択肢があるかと思います。実店舗で探す場合は実際に見て試着して、ということもできるメリットがあります。ですが、店舗に向かう必要があること、店舗に置いてある商品しか確認できないというデメリットもあります。その点で、いつでもどこでも豊富な商品数を一度に比較できるというのが通販です。ただし、実際に確認することができないため、不安な部分もあるでしょう。今回は通販で探す時に、自然なウィッグかどうか見極めるポイントをお教えしていきます。

自然なウィッグのポイントは「つむじ」と「髪質」

自然なウィッグを探す際にチェックしたいのは、「つむじの形」と「髪質」です。まず、「つむじの形」ですが、ご自身のつむじを鏡で確認してみるとわかりますが、少し縦長になっていないでしょうか。実は、それが本来の自然なつむじの形なのです。ですから、ウィッグのつむじの形が、縦長になっているものを探しましょう。また、髪の毛の根元はふんわりと立ち上がっているものです。ウィッグのつむじ周辺の髪の毛が立ち上がっているかも、確認していただくとよいでしょう。続いて「髪質」ですが、これには2つポイントがあり、1点目は不自然なつやはないか、という部分です。見極めには難しいですが、価格帯が安いと不自然なつやが出がちです。値段も含め、チェックしていただくとよいでしょう。2点目は、髪の毛の流れをチェックしてください。毛先の流れが不自然なものや、髪の毛が絡まっていないか、など不自然な髪の毛の流れを見つけてください。

通販サイトで自然なウィッグを見つけるには?

これまで自然なウィッグの見分け方をご紹介してきましたが、これらを通販サイト上で確認するとなると難しいと思いますので、その時のポイントもご紹介します。まずは、つむじの形のわかる写真を公開しているものを選びましょう。公開していないということは、隠したいということです。そういう点では帽子やヘアアクセサリーをつけているもの、イメージ写真が見切れているものもオススメできません。また、正面からウィッグのみで写っている写真があるものは、左右対象かどうかを見極められるだけでなく、通販店も自然さに自信を持っているウィッグだから写せるため、良いウィッグと言えます。さて、自然なウィッグの探し方、見分け方をご紹介してきました。自然なウィッグとなると、どうしても価格は上がってしまいますが、自然なものであれば使いやすく長い期間使えるものです。レビューなども参考にしながら、探していただければよいでしょう。

ロリータウィッグ特集ページ(常時)。 新作のウィッグについては都度。 2万5千人を超えるお客様からご購入頂いております。 安定の人気 ロングウィッグ リラックスセミロング [d001m]。 高品質ながら低価格を実現! 京都市右京区の西京極総合運動公園近く。 LINE@お友達登録で500円OFFクーポンゲット 阪急西京極駅から徒歩3分。 お客様の着画投稿で500ポイントプレゼント。 ウィッグを購入するならブライトララがおすすめ